1. INDEX
  2. 目的にあった審美治療

目的にあった審美治療

審美歯科治療で素敵な笑顔を

奥歯に詰めてある銀の詰めものを白くしたい!

奥歯に詰めてある銀の詰めものを白くしたい!

こんなときには、オールセラミックがおすすめです。セラミックとは陶材のことで、インレー(詰めもの)やクラウン(被せもの)の素材である銀をオールセラミックに替えることで、天然歯のような透明感を手に入れることができます。その素材の特徴から長期的な審美性も兼ね備えています。また、金属アレルギーの心配もありません。

その他、こんなときにおすすめです
  • 歯の一部が欠けてしまった!
  • 差し歯根元の黒ずみを避けたい!

天然歯と同様の歯質の素材を!

ハイブリッドセラミックは、天然歯と同様の硬度を持つセラミックが樹脂の中に混ぜ込まれた新素材で、噛み合う天然歯をすり減らせてしまう従来のセラミックの硬さが和らぎ、より天然歯に近い硬さが実現しています。また色味・透過性も天然歯と同等で、高い審美性を実現することが可能です。

 

ハイブリッドセラミックはインレーからクラウン、ラミネートベニアまで幅広く使用され、費用の面でもオールセラミックに比べコストダウンが期待できます。

天然歯と同様の歯質の素材を!

その他、こんなときにおすすめです
  • 審美性・機能性のアップに合わせてコストダウンも図りたい!
  • 周囲の歯の色と合わなくなってきた!

簡単・お手軽に歯並びを整えたい!

あまり歯を削らずして審美性を得られる治療法、それがラミネートベニアです。すきっ歯や着色がひどい箇所に、セラミック製のうすいシェルを付け爪のように貼り付けます。通院回数が少なく、患者様にさほど負担をかけずに素晴らしい審美性を回復できるというメリットがあります。

簡単・お手軽に歯並びを整えたい!

その他、こんなときにおすすめです
  • すきっ歯を治したい!
  • 小規模な矯正がしたい!

気になる料金はこちら!

ページトップ